ガーデンコート矢切の”わたし”

ガーデンコート矢切は認知症グループホームと小規模多機能居宅介護の介護保険サービスを行っています。日常や行事などスタッフが感じたことを発信していきます。介護に関する相談などなんでもご意見をお待ちしています。

皆様で鯉のぼり作り!

こんにちは、グループホーム2Fの大友です。

 

 

今回は、お客様とスタッフで一緒に鯉のぼりの壁飾りを作った時の様子をご紹介いたします。

5人のお客様にお声がけし、お力を貸していただきました!

(写真撮影の間はマスクOFFで!)

 

 

こいのぼりの台紙はスタッフ(主任さん)の手作り!

鯉のぼりの鱗の部分を物凄い集中力で黙々と貼って下さいました。

初めは「こんな事私にできるかしら」と心配になられるお客様もいっらしゃいましたが、徐々に慣れ完璧に出来ていました!

(ちなみに、短時間で集中して黙々とする作業の方が、市販の算数ドリルなどに取り組むより脳の血流がUPするそうです!)

 

ここで閑話休題

「鯉のぼり」につきまして。

中国の神話や伝説に登場する「龍」が関係しているといわれており、滝を鯉が登ると竜になるという中国の故事にちなみ、日本でも立身出世を願い飾るものとなりました。
鯉はとても生命力があり、汚れた川でも生きていくことができるので、子供に強くたくましく育ってほしいという願いを込め、飾るようになったようです。

 

(お客様に作っていただいた鯉のぼりリビングの壁をスイスイと泳いでおります)

 

鯉のぼりがとてもきれいに出来上がって良かったです!

こうして壁に飾ってみると鯉がまるで泳いでるかのようです!

周りの苺もいい感じにマッチしています(?)ね!

お客様もご自身で作られた鯉のぼりを探しては、「あれは私が作ったのよね!」などと仰られながら、とても笑顔で喜んでおられました!

 

来年も是非また一緒に作りましょう(^^)/

これからもイベントのご様子などをブログにあげて参ります。

お楽しみにお待ちください!